体験>知識

先日、福岡に出張に行った時に、

偶然、出張の最終日が博多どんたく初日と重なって、

初めて見た!もう、興奮したね、マジで。

写真を撮り忘れるくらい…、見入っちゃったし…。

 

ネットでもニュースでも何回か見てるから、知ってるものではあったけど、

知ってると思ってるうちは、勝手に本質まで知りもしないくせに、

その知識程度で満足して、わざわざ行くまでもねーし。とか言ってたな…。

今、思えば、ホント、バカだったな…。

Facebookの方で、ちらっと書いたけど、

これってさ、『稼ぐ』とか『モテる』ってな話にも共通する部分がある。

 

無意識的に、できない自分を守るんだよな。

一生懸命正当化する、

そして、

できない方が正しいと自分に刷り込んでいく…。

 

その方が楽だから。傷もつかないし、恥ずかしい想いもしなくていいし。

 

いい結果なんて出るわけない。

金銭的にも、恋愛も、時間的にも、自由はないだろうな。

それでも、それが美徳だと、自分に刷り込んで、小さな世界で生きて、

あー人生、イヤな事も特に無くて幸せだったな、と死んでいけばいさ。

それも、一つの生き方だしな。

そんな生き方も否定はしないよ?

生き方を決めるのは本人だし。俺が介入する部分じゃねーしな。

 

それこそ、俺の博多どんたくじゃないけどさ、

見るキッカケ、知るキッカケも無いまま、生きてたら、

そりゃ、何もなく進むだろな。

 

この記事を偶然読んだヤツでもさ、

一つのキッカケとして感じて欲しいな。

 

そして、今日、ココを読むヤツには、刺激が強すぎるかもしれんが、

俺はいつも本音で書いてる。

読者に合わせるような発信はしていない。そこ、よろしく。

 

ぶっちゃけ、究極なところに行きついた。

だから、今、俺は、そうなるべく強烈に突っ走ってる。

世の中、全て『カネ』

イヤらしく思えるだろうが、この後、理論的に説明すっから、

幸せをどこに求めるのか?でいくらか変わるが、

最終的には、ちゃんとお金に行きつく、何故か。

俺も気付いた瞬間は寂しかったけどな。

 

時間的自由を得るには?

生きていくためには最低限のお金は必要じゃん?

そこに追われて、自由な時間が少ないんだろ?

 

男も女もさ、異性にも、同姓にも、本当はモテたいんだってば。

言わないだけでさ。モテる為には、自分磨きが必要だ。

自己啓発、肉体改造、エステもそう、

ほら、ここでも、時間とお金が必要になってくるだろ?

時間を作り出すには、

効率よく働くか、権利収入みたいな不労所得を得るか、

結局、お金の話になってくる…。

 

いろんな価値観があっていいと思うから、これが絶対だ、とは言わない。

んでも、

俺の体験ベースで話すとさ、

ここに気付いて、

覚悟を決めてというか、ブロックが外れて、

 

一気に、人間関係も、仕事の内容も、ポジションも、急展開。

 

三月、四月とほとんど飲み歩いてなかったんよ、

その、仕事というか展開があまりにも刺激的過ぎて、

寝るのがもったいないくらい集中してた。

それくらい楽しかった。

 

続きは話すべきか、辞めておくべきか…。

悩むな…。

という事で、一旦ここで切ろうか。

 

 

あ、そうだ。

福岡出張といえば、中州。

俺が、外すと思う?

 

ちゃんと、結果は出してきたさ^^

 

 

 

ヒロシでした…。