中洲の夜は終わりが早い?

先日の福岡遠征最終日。

打ち上げで、飯食って、そのままキャバへ…。

 

この店、面白い作りでさ、奥に隠れ家みたいなスペースがあるの^^

建物の柱、梁の関係なんだろな。

当然、そこを案内してもらって、

楽しませてもらいましたとさ。

 

どんな風に楽しんだかは、とても書けんw

ま、話す機会があればいつでも。

 

 

 

で、みんなで盛り上がり始めたころに、

中洲の終わりに時間がやってくる。

 

中洲の終わりは、地元より若干早い。

さぁ、ラストスパート!ってタイミングで、

帰れって言われるんだな…。

 

普通ならさっさと帰って寝るのだが、

この日はそんな空気じゃなかったから、

 

移動先を探す俺…。

と言っても、中洲なんて二回目だし…。

 

でも、何とかしちゃう俺。

 

朝五時までの店を見つけ、みんなで移動。

 

で、朝ラーして解散かな?と思ったら…。

一緒にいた一人が妙に元気になっちまって、

そのまま次の店へ…。

 

ま、この一連の動きが、体調不良をさらに悪化させちゃったんだろな…><

この後39.5度まで熱が出たんだよなぁ…。

 

 

 

中洲には行きたくても、

行けてないところもあるんだよねぇ。

 

 

きっと、仕事もあるし、

ま、仲良しもできたから、

仕事が無くても行ってもいいし、

順番にヒロシファンを増やしていくだな^^

 

 

 

もっともっと自分磨きをして、

もっともっといろんな地域で、

ヒロシファンをどこまで増やせるか。

 

頑張るぞ。

 

 

 

ヒロシでした…。